スポンサードリンク

2009年06月03日

UFJニコスに再度電話しました

2009年 6月3日


先日確認が取れ次第連絡をくれると言っていたニコスですが

まだ連絡がないのでこちらから再度電話してみました。


するとまだ確認できていないとのこと。


もう書類はニコスに届いているはずなのですが・・・


早急に確認するように言うと

本日中に折り返してくれることになりました。



そして、夕方にニコスの方から電話があり


過払い金額はこれから会議にかけるので何とも言えないが

振り込み日は決算の関係で確実に7月の半ば以降になるとのこと。



冒頭0計算も利息の5%もこちらの権利であって

もし納得いただけないのなら

ニコスが開示しなかった期間についても正確な金額を出して

訴訟も辞さないと伝えました。


非開示期間は約7年ですが

実際の金額で計算した方が過払い金がいくらか多くなりそうなのです。



とは言っても

正確な金額をすべて出せる証拠はなく

本当は訴訟もしたくないので

はったり なんですけどね。


少し強く言っておいた方が良いという

息子のアドバイスに従いました。



週末に連絡をもらうことになったのですが

どうなるでしょうか。






<過払い金返還請求弁護士に依頼したい方>

まずはこちらの無料相談をどうぞ ⇒弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ










スポンサードリンク
posted by 過払い kupa at 00:00 | UFJニコスに過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。