スポンサードリンク

2009年07月15日

楽天KCと和解しました

2009年 7月14日


楽天KC過払い金返還請求をし

5万円と少しの過払い金の請求に対して4万円との回答がありました。



息子とその条件で和解するか訴訟するか相談し

1万円のために訴訟するのはやめておこうということになりました。


しかしエポスセントラルファイナンスUFJニコスと比べて

あまりにも誠意のない対応です。


和解する前にもう一度こちらの言い分を聞いてもらうことにして

楽天KCに電話しました。



どなたかのブログでも拝見したのですが


逆の立場だったとき(私が借金をしていた状態のとき)は

返済が遅れたらその分の利息はしっかり請求されますし

ましてや返済額をまけてくれるなんて考えられませんよね。


そもそも借金をした私が悪いのですが・・・



そういうお話を楽天KCの方として

なんとか満額返還してくれるように交渉しました。


そして夕方に返答の電話があり、満額で和解が決定。


良かった!



これまでと同じように

和解書を送ってくれるとのこと。



これで私の過払い金返還請求も無事に終わりそうです。





<過払い金返還請求弁護士に依頼したい方>

弁護料見積もり比較有料相談弁護士が一生懸命に考えた法律支援サイト


こちらの無料相談もどうぞ ⇒弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ









スポンサードリンク
posted by 過払い kupa at 00:42 | 楽天KCに過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。