スポンサードリンク

2009年09月06日

過払い金返還請求 実績 2009年8月23日

<はじめに>

ご訪問ありがとうございます。

過払い金返還請求ブログ 2009年主婦が過払い請求 

の管理人kupaです。


当ブログは

私kupaが2009年3月から過払い金請求をした

エポス (マルイの赤いカード)

セディナ (旧:セントラルファイナンス

UFJニコス (旧:日本信販

楽天KC (旧:国内信販

とのやり取りを元に作成しております。


情報は2009年現在のものです。

また、クレジット会社の対応も支店・担当によって変わると思います。

ご了承ください。


クレジット会社消費者金融との過払い請求のやりとりや交渉条件和解金額のほか

過払い金返還請求の手順なども掲載していく予定です。

参考になれば幸いです。



<2009年8月23日現在kupaの過払い金返還請求 実績>

エポス 残債:17万yen 
⇒ 過払い金:9万yen 相殺後の残債:8万yen 一括返済

セントラルファイナンス 残債:50万yen 
⇒ 過払い金:20万yen 相殺後の残債:30万yen 一括返済

●UFJニコス 残債:70万yen 
⇒ 過払い金:110万yen 利息:150万yen 計:260万yen 満額和解

●楽天KC 残債:10万yen 
⇒ 過払い金:5万yen 利息:5千yen 計:5万5千yen 満額和解





<当ブログはリンクフリーです>

相互リンク、管理人への連絡についてはこちらをご覧ください。


コメントはこの記事のみ受け付けております。

承認制となっておりますので、反映に時間がかかる場合がございます。
ご了承ください。


※この記事は随時トップに来るように更新します





<過払い金返還請求弁護士に依頼したい方>


まずはこちらの無料相談をどうぞ ⇒弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ





スポンサードリンク
posted by 過払い kupa at 00:00 | Comment(8) | 過払い金返還請求の実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
私も同じテーマでブログをやらせていただいてます。
もしよろしければ相互リンクお願いします。
Posted by ウィルキンソン at 2009年08月12日 14:34
ウィルキンソンさん

コメントに気付くのが遅くなってしまいました。
すみません。

リンク貼らせていただきました。
これからよろしくお願います。
Posted by kupa at 2009年08月23日 21:09
はじめまして!
私もUFJニコスに過払金返還請求をする為、大変参考にさせて頂いています。

当方もkupa様と同様に冒頭0計算で進めているのですが、
平成7年からの開示で、その時点で残元金が40万。
現在の残債が70万ほど。
昭和55年から取引開始日

名古屋式計算ソフトで
冒頭0計算をした上での過払い金117万円
請求日までの利息の5%で1万4千円という計算になってしまうのですが、
kupa様の請求日までの利息の5%の150万円という金額に驚いています!

kupa様と借入れ条件的にも似ていたので、
私の請求日までの利息の5%の金額が間違っていると思うのですが、
利息の5%150万円というのがイマイチよくわかりません。

よろしければ、計算のやり方や見方などお教え願えますと大変有難いのですが。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
Posted by kk at 2009年09月03日 05:49
kkさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

UFJニコスに過払い請求をされているとのこと
お疲れ様です。

ご質問に私にわかる範囲でお答えいたしますね。

過払い金に対して利息が少ない場合
私に考え付くのは
途中何度も借り入れと返済を繰り返した場合だと思います。

返済分で過払い金(名古屋式で言うと残元金のマイナス)が発生しても
その後の借り入れが大きくて残元金がプラスになる期間があれば
その間は過払い金に対する利息は発生せず
最終的な利息額も少なくなると思います。


名古屋式引き直し計算書の見方ですが

計算書エクセルのシート2の部分の「利息計算」シートの右のグレーのゾーンに
黄緑色の「初日算入」「過払利率0%・・・」などと書いてある場所がありますよね?

私の言う過払い金というのは
その「過払利率」を0%にチェックを入れた状態で
計算最終日の残元金のこと

そして
「過払利率」5%にチェックをした時の 残元金と過払利息残額の合計 と
最初の過払い金との差額を利息の5%と言っています。


過払利息残額という部分は計算の途中途中で残元金に組み込まれていくようですので
もしかしたら
計算最終日の「過払利息残額」を「利息5%の合計」と思われていたということはありませんか?

もし過払利息を5%にチェックを入れていて
残元金が117万円、過払利息残額が1万4千円であれば
過払い金と利息の5%、あわせて118万4千円になると思います。

(過払い金だけの金額は過払利息を0%に設定した時の残元金です)


以上、私に考え付く限りでお答えさせていただきましたが
なにぶん学のない素人ですので
すでにkkさんのご存知の事であったら申し訳ありません。


kkさんの過払い請求が納得のいく結果になるよう応援しております。
Posted by kupa at 2009年09月04日 04:23
こんばんは、詳しくご説明いただき感謝致します。

>返済分で過払い金(名古屋式で言うと残元金のマイナス)が発生しても
>その後の借り入れが大きくて残元金がプラスになる期間があれば
>その間は過払い金に対する利息は発生せず
>最終的な利息額も少なくなると思います。

正に仰るとおりです。大変参考になりました!

ありがとうございます。
Posted by kk at 2009年09月08日 03:58
kkさん

わかりにくい説明で申し訳ありませんでした。
問題が解決されたようで、良かったです。

ニコスは急に対応が厳しくなったと聞きました。

KKさんも苦しい戦いになるかもしれませんが
ご自身の納得いくまでがんばってくださいね。
及ばずながら応援しております。
Posted by kupa at 2009年09月08日 10:45
はじめまして
私も過払い金返還請求のブログ書いております。
参考になりました。
ありがとうございます!!
Posted by nami at 2010年02月23日 00:35
namiさん

コメントありがとうございます。
ブログ拝読しました。
これからも更新楽しみにしていますね。
Posted by kupa at 2010年03月03日 16:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。